×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

簡単に涙袋と二重が作れるとしたら

簡単に涙袋と二重が作れるとしたら

涙袋とは目の下辺りにある少し脹れた部分の事を指し、現在は、この涙袋があるという事は美人、可愛いの象徴となっています。二重まぶたくせ付け

 

涙袋が膨らんでいないという人も多く、現在は涙袋の上にリップクリームを塗ったり、マッサージをする、メイクで出来ているように見せかけるなど色々な方法で涙袋を人工的に作ることが出来ますが、リップクリームなどは目付近に塗ると危険ですし、メイクだと面倒という人はマッサージなどで作る努力をしましょう。

 

 

作り方は地道な物となりますが、目を強く瞑り上下のまぶたを鍛える、下まぶたを意識して強いウインクを行うなど手軽に涙袋を作ることが出来ます。
マッサージで涙袋を作る方法は、アイクリームなどを使って優しく力を入れずにクルくるっとマッサージしてみてください。

 

リップクリームを使って涙袋を膨らませるという方法も一般化していますが、目に入ったら危険なので避けたほうが良いでしょう。

 

どちらの方法も、即効の効果はありませんが、続けていれば徐々に効果がでてきますし、クマの防止や改善にも繋がりますので、実践して損はありません。
涙袋を作るグッズなどは明らかに道具を使っているというのが分かりますし、毎回使っていてはお財布も傷みますので、下まぶたを鍛える筋トレやマッサージなどを並行して行い、涙袋を作っていきましょう。